おもちゃ

RODY ロディ 子供用バランスボール

by楽天

みなさんは、RODY(ロディ)をご存知ですか?

画像を見て、このキャラクター知ってる!って方もいらっしゃったと思います。

ロディは、世界中で大人気の馬のおもちゃなんですよ。

イタリア生まれの乗って遊ぶ、乗用玩具のロディを今回は紹介したいと思います。

 

バランスをとりながらピョンピョン跳ねてみよう

by楽天

ロディはバランスボールの製造技術を使い、馬をモチーフにして作られています。

ぷっくりしたフォルムにクリッとした目、おでこの毛はハート型になっています。

思わず乗ってみたくなるサイズ感と、実際の乗り心地の良さに、自然と子供たちも夢中になりますよ。

バランスボールと同じフワフワした感覚は、遊びながらバランス感覚や運動神経を養うことができ、体幹を鍛えることができます。

体幹が備わっていると、どんなスポーツでも軸がしっかりするので、小さなころから鍛えておくと将来の部活や体育の授業など、様々な場面で活躍できるようになるかもしれないですね。

 

きっとお気に入りが見つかる、豊富なカラーバリエーション

by楽天

ただのバランスボールだと子供はすぐ飽きてしまいそうですし、大きなモノなので空気を抜いて片付けると、今度は出すのが面倒になってしまいますよね。

徐々に部屋の隅に追いやられていく姿が想像できます。

でもロディなら、使わない間もお部屋に置いてあるだけで、かわいいインテリアとして活躍してくれます。

たくさんの色から選べるので、お子さんの好きな色や、お部屋の雰囲気に合わせた色のロディを選ぶことができますね。

公式サイトの情報によると1番人気は「イエロー」、2番人気は「ベイビーイエロー」だそうです。
黄色が人気ですね。

確かにロディといえば、黄色の明るいイメージがあります。

ちなみに、1990年にロディが初めて市場に出たときは、「レッド」の1色のみだったそうですよ。
元祖ロディは赤だったんですね。

他にも時期によって限定カラーが発売されたりすることもあるので、見つけた方はラッキーですね。

みなさんのお気に入りのロディを見つけてみて下さいね。
 

200㎏まで耐えられる

耐荷重200㎏なので、子供はまず大丈夫ですし、大人が乗っても平気ですね。

テレビ見ながら座ったら気持ちよさそうです。

ロディはぺちゃんこの状態で届くので、ご自身で空気を入れて膨らませます。

空気を入れる量によって、サイズや乗り心地が少し変わるので、お好みに調節して下さいね。

また、空気入れは付いていないのでお手持ちのものを使ってください。

<ロディ空気注入方法>
ロディ本体についている栓を抜き、空気入れにて空気を注入したあと、すばやく栓をし、奥まで差し込んで下さい。
製品の構造上、口でふくらませることはできません。市販の空気入れをご使用下さい。

 

子供だけでなく大人も楽しめる、幅広い層に人気のRODY(ロディ)

出産祝いや誕生日プレゼントの他、インテリアとしても魅力的なロディのご紹介でした。

ミッフィの乗用玩具もシンプルでかわいいのでお勧めです。
ぜひRODY(ロディ)と比べてみてくださいね。

ブルーナボンボン ミッフィーのバルーン人形うさぎのキャラクターの中でも人気の高いディック・ブルーナ作のミッフィー。 今回紹介する「ブルーナボンボン」は、愛らしいうさぎのキャ...

 

メーカー JAMMY
サイズ 53×55cm(膨らまし方によって異なります)
対象年齢 3歳~
重量 約1500g