おもちゃ

【0歳1歳2歳3歳】木製知育玩具 Ed.Inter(エド・インター) 年齢別おすすめ人気おもちゃ8選


おもちゃオンラインは、サービスの紹介にアフィリエイト広告を利用しています。

【0歳1歳2歳3歳】木製知育玩具 Ed.Inter(エド・インター) 年齢別おすすめ人気おもちゃ8選

こんにちは!

今日は、Ed.Inter(エド・インター)というおもちゃメーカーをピックアップして、おすすめのおもちゃをご紹介したいと思います。

Ed.Inter(エド・インター)は日本のメーカーで、主に木を原料とした木製のおもちゃを作っています。
百貨店での取り扱いも多い人気のブランドです。

国産のおもちゃですが手に取りやすい価格帯なので、出産祝いやお誕生日プレゼントといった贈り物にもおすすめです。

お孫さんへのプレゼントにも安心して選んでいただけますよ。

0歳、1歳、2歳、3歳という、4つの年齢ごとのおすすめおもちゃを紹介していますので、お子さんの年齢に合ったおもちゃを見つけていって下さいね。

それでは、まずはEd.Inter(エド・インター)について詳しく紹介していきますね。

 

Ed.Inter(エド・インター)とは

音いっぱいつみきボリュームセット




Ed.Inter(エド・インター)が設立されたのは1988年。
30年以上も前に誕生したんですね。

本社は兵庫県にあります。

おもちゃを作り始めるきっかけは、幼児教室を設立したことからでした。

当時は木製玩具といえば、国産のものはほとんど無く、海外の輸入品で高級というイメージ。

そこで、自分たちで木製玩具を作れないかというところから、Ed.Inter(エド・インター)はうまれました。

特定のキャラクターものは扱わず、木のぬくもりを大切にしたおもちゃを作っています。

これはグローバルな視点をもって育ってほしいという願いでもあるそうです。

キャラクターものに頼らない!ってポリシー、なんだかかっこいいね!

また、「知育玩具のパイオニア」と自称しているとおり、Ed.Inter(エド・インター)のおもちゃには様々な工夫がされています。

例えばつみきには音がなる要素が入っていたり
音いっぱいつみき

絵本と連動した内容のおもちゃで、その世界に入り込める工夫だったり
ベリーくんのきのみやさん

知育玩具が気になるママさんの心を掴むアイデアがたくさん詰まっています。

「遊び」の中からも、何かを「学ぶ」きっかけを作ってくれる、Ed.Inter(エド・インター)にはそんなおもちゃがたくさんあります。

 

それでは早速おもちゃを紹介していきたいと思います。

「0~1歳」「1歳~」「2歳~」「3歳~」の4つの年齢に分けておもちゃを紹介しますよ。

 

【0歳~1歳頃におすすめ】 出産祝いにもおすすめです!!

カランコロン木馬

カランコロン木馬



「カランコロン木馬」は見た目にもかわいい、音の鳴る木馬です。

パステルカラーの優しい色合いが素敵ですよね。

木馬って存在自体がメルヘンチックなので、大人の私も心がときめきます。

「カランコロン木馬」は、左右にゆらゆら揺らすと木馬の下にある鍵盤の上をボールが転がって、カラコロと音を鳴らします。

ボールは外には出てこないので、赤ちゃんの誤飲も安心です。

「動かすことで音が鳴る」ということを赤ちゃんが理解して、音色を聴くために手を伸ばしてみる。
そんな赤ちゃんの第一歩が見られる素敵なおもちゃです。

対象年齢は6ヶ月から。

出産祝いにもおすすめのおもちゃです。

商品名 カランコロン木馬
サイズ 22.7×14.2×16.6㎝
対象年齢 6ヶ月~
定価(税込) 4,400円

公式サイトで「カランコロン木馬」を見る

 

Bonbon Rattle ボンボンラトル

Bonbon Rattle-ボンボンラトル-



次に紹介するのは、「Bonbon Rattle ボンボンラトル」という木製のラトルです。

ラトルとは振ると音の鳴るおもちゃのことを言います。
簡単に音が出せるので赤ちゃんにぴったりですよね。

持ち手の上には、星や丸などのビーズが付いていて、振ることで木と木がぶつかり、優しい音色を奏でます。

ビーズはキャンディをイメージしているそう。

かわいくて、赤ちゃんが持っているのを想像するだけでときめきますね。

パッケージもかわいいので、是非プレゼントに選んでもらいたいおもちゃです。

値段もお手ごろなので、出産祝いのプラスワンアイテムにもぴったりだと思います。

商品名 Bonbon Rattle -ボンボンラトル-
サイズ 8×2×9.7cm
対象年齢 6ヶ月~
定価(税込) 1,430円

公式サイトで「Bonbon Rattle-ボンボンラトル-」を見る

created by Rinker
Milky Toy(ミルキートイ)
¥1,800
(2024/04/21 19:34:56時点 Amazon調べ-詳細)

 

1歳頃~おすすめ

次は対象年齢1歳頃~のおもちゃを紹介していきます。

この頃は単純な遊びから、少し考えて遊ぶおもちゃへと変わっています。

Ed.Inter(エド・インター)の打ち出している、知育玩具としての側面も分かりやすくなってきます。

 

Animal March アニマルマーチ



「Animal March アニマルマーチ」は、曲がりくねったワイヤーに通されたビーズを動かしたり、土台に付いた動物の人形を動かして遊びます。

遊びかたにルールはないのですが、動物たちに名前を付けたり、ストーリーを考えてママやパパが声をかけてあげると楽しいかもしれません。

ビーズは丸いものや四角のものなど形も様々なので、触ったときの感覚が違っておもしろいです。

また、ループの曲がり方に合わせてビーズの向きを変えながら動かすのはなかなか難しく、集中力が鍛えられますよ。

指先を細かく使うのも発達にいいですね。

サイズは幅約20cm、高さも約20cmと、見た目よりコンパクトかと思います。

ピンクと青のパステルカラーが基調となっているので、男の子も女の子もどちらも使いやすいおもちゃです。

商品名 Animal March-アニマルマーチ-
サイズ 20×17×19.5cm
対象年齢 1歳~
定価(税込) 3,630円

公式サイトで「Animal March-アニマルマーチ-」を見る

created by Rinker
Milky Toy(ミルキートイ)
¥3,630
(2024/04/21 19:34:57時点 Amazon調べ-詳細)

 

つみきのいえM

つみきのいえM




「つみきのいえM」は、32ピースからなるつみきです。

セットにあるおうち型の木箱にきれいにしまうことができるので、「つみきのいえ」といいます。

Ed.Inter(エド・インター)の中でも日本製にこだわって作られている「NIHON」シリーズのおもちゃで、値段は少しお高めですが、品質は間違いない商品。

日本製の上質な木材を使い、日本で職人さんが作っています。

塗料も日本のものを使い、優しい色合いを出しています。

色々なおもちゃの記事を書いていますが、「素材」・「生産地」・「塗料」の3点とも国内のものを使っているおもちゃって少ないと思います。

産まれた国のものだからこそ、ずっと大切に使っていけるおもちゃになりますね。

54ピースのLサイズもあるので、そちらも合わせてご検討下さい。

商品名 つみきのいえM
サイズ 26.5×22.5×4.5㎝
4×2×2㎝(最小パーツ)
対象年齢 1歳半~
定価(税込) 13,200円

公式サイトで「つみきのいえM」を見る

created by Rinker
エド・インター
¥10,300
(2024/04/21 23:53:16時点 Amazon調べ-詳細)

 

2歳頃~おすすめ

ごっこ遊びなど、自分でストーリーを作って遊ぶおもちゃが増えてきます。

 

First Little Chef ファーストリトルシェフ

First Little Chef ファーストリトルシェフ



「First Little Chef ファーストリトルシェフ」は、たくさんの食材が入った、おままごと遊びが楽しめるセットです。

食材が9種類と、包丁2本、まな板、トレイのセットになっています。

女の子はお母さんの真似をするのが好きなので、おままごとセットは必需品ですよね。

おままごと食材は、切ったり炒めたり、ちょっと雑に扱われることも多いので、丈夫な木製が安心でおすすめです。

木製は高級感もあっていいですよ。

食材にはマジックテープが付いていて、ザクザク切って遊ぶことができます。

まな板と包丁が付いているので、本当に料理をしている気分になりますね。

まず「First Little Chef ファーストリトルシェフ」から始めて、気に入ったら、別売りの食材や調理器具を増やしていくのがおすすめです。

トレイに入れてお片付けできるのも嬉しいです。

商品名 First Little Chef ファーストリトルシェフ
サイズ トレイ21×16.5cm
対象年齢 2歳~
定価(税抜) 5,500円

公式サイトで「First Little Chefファーストリトルシェフ」を見る

created by Rinker
エド・インター
¥4,400
(2024/04/21 19:34:58時点 Amazon調べ-詳細)

 

森の音楽会

森の音楽会



「森の音楽会」には、たくさんの音が詰め込まれています。

3つの面を持つ本体は、それぞれの面に音の鳴るおもちゃが付いています。
転がして面を変えることで5種類の音の鳴るおもちゃとして遊ぶことが出来ます。

演奏できる楽器の種類は、「太鼓」、「シロフォン(木琴)」、「ギロ」、「ラトル」、「歯車」の5つです。

シロフォンの鍵盤は全部色が違ってカラフルで、見た目にもあざやかです。

それぞれ楽器の音の出し方が異なるので、思考力が養われますね。

また音感を養い、お子さんの感情を豊かに育む点も知育玩具として優れています。

メーカー 森の音楽会
サイズ 26×19×17cm
対象年齢 2歳~
定価(税込) 6,600円

公式サイトで「森の音楽会」を見る

created by Rinker
エド・インター
¥6,600
(2024/04/21 19:34:59時点 Amazon調べ-詳細)

 

3歳頃~おすすめ

 

森のくるくるピッピ!レジスター

森のくるくるピッピ!レジスター



「森のくるくるピッピ!レジスター」はごっこ遊びにかかせないレジスターおもちゃ。

お金もセットになっているので、お店屋さんごっこを通して、お金の概念や計算を学ぶことが出来ます。

金額が表示されるディスプレイや、クレジットカードを読み取るところがあったり、本格的な作りですよね。

驚いたのが、スキャナー部分。

商品に押すように当てるとピッと音が鳴るんですが、電池は不要なんです。

説明が難しいのですが、ピコピコハンマーとおっしゃってる方がいて、とても分かりやすいと思いました。

音が鳴るのに、電池のこと気にせずに遊べるのは嬉しいですね。

色使いは控えめで、木目が活かされたデザインになっています。

メーカー 森のくるくるピッピ!レジスター
サイズ 23×20×11cm(レジ本体)
2.7×2.7×0.4cm(1円)
対象年齢 3歳~
定価(税込) 7,700円

公式サイトで「森のくるくるピッピ!レジスター」を見る

created by Rinker
エド・インター
¥6,110
(2024/04/21 19:35:00時点 Amazon調べ-詳細)

 

 

立体パズル

立体パズル



「立体パズル」はシンプルながら奥が深いブロックおもちゃです。

少し複雑な形のブロックが15個入っているのですが、これを作品集を見ながら並べて、生き物や乗り物の形を作って遊びます。

1つ1つだとなんの形にも見えないブロックが、2個3個組み合わせることでモノの形に見えることに、子供達は驚きますよ。

平面だけでなく立体的に並べることで、さらに作れる形も広がっていきます。

作品集には110個の見本が載っているので、たっぷりと遊ぶことが出来ますよ。

慣れてきたら自分で考えて組み立てるのもいいですね。

頭は使いますが、「想像力」「構成力」など養われ、長い期間楽しめるおもちゃです。

商品名 立体パズル
サイズ 2×2×2cm(最少パーツ)
対象年齢 3歳~
定価(税込) 3,300円

公式サイトで「立体パズル」を見る

created by Rinker
エド・インター
¥3,300
(2024/04/21 23:53:17時点 Amazon調べ-詳細)

 

さいごに

今回は、木製の知育玩具を作っている日本のメーカー「Ed.Inter(エド・インター)」に注目しておもちゃを紹介していきました。

木がもつ温かさや優しさは、遊んでいるお子さんにもきっと伝わると思います。

自然にあるものから使られたおもちゃは、私たちにとって親しみやすく、受け入れやすいのかもしれませんね。

また、いくつかのおもちゃには名入れのサービスがあったので、贈り物に考えている方は是非利用してみてはいかがでしょうか。

以上が、「木製知育玩具 Ed.Inter(エド・インター) 年齢別のおすすめおもちゃ8選」になります。

今回も最後までご覧いただきありがとうございました。

【1歳2歳】名入れ可!ピアノと鉄琴の2種類が楽しめる
森のメロディーメーカー / スウィートメロディーメーカー Ed.inter(エド・インター)
森のメロディーメーカー / スウィートメロディーメーカー Ed.inter(エド・インター) こんにちは! 今回は、...