おもちゃ

1歳2歳におすすめのブロック アンパンマン BlockLabo(ブロックラボ) はじめてのブロックワゴン


おもちゃオンラインは、サービスの紹介にアフィリエイト広告を利用しています。

はじめに

今回は人気の高いアンパンマンシリーズのおもちゃを紹介します!

アンパンマンのブロック遊びが楽しめる、「アンパンマン BlockLabo(ブロックラボ) はじめてのブロックワゴン」です。

by楽天
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥6,212
(2024/04/21 21:08:26時点 Amazon調べ-詳細)

いつも思いますが、アンパンマンのおもちゃって安心感があるんですよね。

もちろんそれだけの理由で紹介している訳ではないですが、なんかこう、開発する方もアンパンマンの名前に傷を付けるような商品って作れないですよね。

そういった相乗効果で、どんどん良いものが作られている印象があります。

 

また、アンパンマンのおもちゃはプレゼントを選ぶ時に、男の子も女の子も性別問わず、どちらも遊んでもらえるのがいいですよね。

お子さんが居ない方やおじいちゃんおばあちゃんがプレゼントを探すとき、今流行ってるキャラクターが分からなくて困っても、アンパンマンなら自分も知ってるし、渡しやすい。

男の子の好きな戦隊ものや、女の子のアニメなんかも、次々と新しい作品が出てくるし、情報を入れておかないと選ぶのがほんと難しいですもんね。

そういうとき、自分が子供の時に親しんだキャラクターが今でも人気だと、選びやすくて助かりますね。

 

それでは、「アンパンマン BlockLabo(ブロックラボ) はじめてのブロックワゴン」を紹介します。

 

BlockLabo(ブロックラボ) とは?

「BlockLabo(ブロックラボ)」とは、バンダイと日立製作所の共同プロジェクトで、子供のブロック遊びを徹底的に研究して、おもちゃを開発しています。

国内でも有名な企業同士が手を組んでいるんですね。

ブロックラボの調査では、はじめてブロックを購入したお子さまの70%以上が、購入したタイミングから実際に遊び始めるまでに、1年以上ブランクが空いていることがわかりました。

確かにブロック遊びって想像力や集中力が必要ですし、どう遊んだらいいか分からない子もいるでしょうね。

この2社による研究から、成長に合わせたブロックの形や、分かりやすい遊び方を見つけて、BlockLabo(ブロックラボ)ではおもちゃを生みだします。

なので、子供にたくさんの「できた!」という達成感をもたらしてくれるんです。

そして「BlockLabo(ブロックラボ)」は、遊びながら脳を育む、新しいブロックシリーズなんですね。

説得力抜群のブランド×アンパンマンは最強ですね。

 

アンパンマン BlockLabo(ブロックラボ) はじめてのブロックワゴン

ボリューム満点の内容

「アンパンマン BlockLabo(ブロックラボ) はじめてのブロックワゴン」は1歳半から3歳頃の子供の成長に適した、2ピースを組み合わせて遊ぶブロックセットです。

アンパンマンの人気キャラクター11体もかわいいブロックになっています。

好きなキャラクターがいると、より楽しく遊ぶことができますね。

キャラクターは、顔と体の2つのブロックになっているので、頭と体を別々のキャラクターのもので組み合わせるなんてこともできます。

色や柄を参考に、正しい組み合わせを見つけるのもパズルみたいで楽しいですね。

キャラクター以外にも、鳥や犬などの動物、建物、植物など、全65ピースでボリューム満点のブロックセットです。

ブロックを2つ組み合わせるだけで形を作れるので、はじめてのブロック遊びにもぴったりの内容です。

created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥6,212
(2024/04/21 21:08:26時点 Amazon調べ-詳細)

 

かわいいケースで片付けも楽しい

by楽天

「アンパンマン BlockLabo(ブロックラボ) はじめてのブロックワゴン」は、タイヤの付いたワゴン型の収納ケースに入っているので、お片付けも簡単に楽しくできます。

アンパンマンのボディと同じ、赤と黄色で分かりやすいですね。

サイドにはアンパンマンのイラストも入っています。

ワゴンの蓋には、「まる」や「ほし」などの形の穴が開いていて、同じ形のブロックで形合わせ遊びが楽しめる工夫もされています。

 

親も安心のサポートブック付き

成長に合わせた脳を育む遊びがいっぱいの「遊びかたサポートブック」が付いています。

初めてブロック遊びをする場合、ご両親もどうやったら楽しんでもらえるか分からないですよね。
サポートブックを頼りに親子で楽しむことができますよ。

ブロック遊びを楽しんで、新しいことができるようになっていく。
子供の成長を実感することができる時間になりますね。

ブロック遊びは自由だからこそ、どうやって遊ばせてあげればいいのか分からない、そんな親御さんの悩みもこれで解決ですよ。

 

ブロック遊びはまだ早いかなと思っている方も、1歳半から楽しめるように研究して開発されているので試してみてはいかがでしょう。

3歳、4歳頃になるとブロックが小さいLEGOやダイアブロックなどに移行していきます。
なので買うなら1歳ごろがおすすめ!!

大好きなアンパンマンや、キャラクターと一緒に遊んで、想像力を伸ばしましょう。

 

「アンパンマン BlockLabo(ブロックラボ) はじめてのブロックワゴン」の紹介でした。

 

メーカー バンダイ
サイズ ワゴンサイズ 415mm×274mm×272mm
対象年齢 1歳半~
電池 不要
created by Rinker
バンダイ(BANDAI)
¥6,212
(2024/04/21 21:08:26時点 Amazon調べ-詳細)